1日3分で偏差値10上げる研究室

一日3分程度で読むことのできるブログで受験勉強に役立つ情報を提供します! 目指せ偏差値10UP!!

こんにちは!ひいらぎです!!みなさんは今までに模試を受けたことがありますか?受験を考えたことがある人は受けたことがあると思います。

模試を受けた後に自己採点やわからなかったところの答えを確認するだけで放置していませんか?今回は模試の復習方法をどうすればよいかわからないという人のために、その復習方法を解説していきたいと思います!



まず模試の結果が返ってきたら皆さんは初めにどこを見ますか?やっぱり一番気になる点数ですか?それとも判定とか順位ですか?確かに、点数は自分の現在の立ち位置を把握する上で大事ですよね?

しかしそれ以上に見なければいけないのは”その点数が自分の実力や自分がこれくらいできたという感覚に見合っているかどうか”ということです!!


例えば、本来の模試の難易度的にはあなたが60点くらいをとれる実力を持っているとします。しかし選択問題でわからなかったので適当に選んだものがたまたま正解だったことが原因で実際の点数が70点になったとします。その時に70点という結果だけを見てしまうとあたかも自分の実力があがったかのように思ってしまいます。挙句の果てには志望校のランクをちょっと上げちゃうなんてことも、、、。



このブログのように文章にして書くとそのような人は馬鹿らしく見えますが、断言します!このような人は、あなたの周りに大量にいます!(あなたもそうかもしれません)実際の点数が必要なのは本番だけです!模試は点数ではなくあなたの実力を図るために存在しているのです!

~まとめ~

点数としての結果だけではなく、自分の実力と点数のギャップを考えた実質的な点数を重視することで、確実に志望校合格へとステップアップできるようになるでしょう!!

このブログは短時間で読めることをモットーにしているので、今回はここまでにします。次回も模試結果の見方を説明するので、このブログが参考になった人はぜひ次回のブログも見に来てください!!




みなさんどーも! 華の大学生ひいらぎです!

本日からlivedoorでブログを書いていきます!なぜ僕がブログを書き始めることになったかというと、自分みたいな人を増やさないようにするためにブログをやります!

おそらく皆さんは”??”って感じになっていると思いますので説明していきます!
自分でいうのもなんですが僕は県内トップの公立高校に通っていて、成績もそれなりに優秀な方でした。
そんな僕が受験にあたり志望した大学は京都大学でした。自分は受験本番までに着実に成績を伸ばしていき模試でもA~C判定をごろごろと,,,これ以上はただの自分語りになってしまうので割愛させていただきます(笑)
結論から申し上げますと ”はい 落ちました”現在は滑り止めで合格した大学に通わせていただいています。
しかし正直なところ、僕は自分の勉強法は効率よくやれているほうだと思っています。(まあ実際模試では点数とれてるし)なので、受験期の自分の勉強法や大学の教育学の知識を活かした勉強法などを主に投稿していきたいと思います!勉強の悩みを抱えている方、暇な時間を持て余している方はぜひぜひ見てくださいね~

↑このページのトップヘ